税理士は「先生」なのか?

税理士は「先生」なのか?

税理士は先生と呼んでいただけますが私はそう思っていませんし呼ばれるのが好きではありません。先生とは自分より数段上にいて指導してくれる立場の人で少し偉いイメージです。税理士は税金に詳しいが顧問先から教えられることがあります。どちらが上、下とかではなく、対等な立場だと考えています。

社長は給与計算を経験してみると経営感覚が身につく

社長は給与計算を経験してみると経営感覚が身につく

経営者である以上最低限の決算書の読み方や経営判断は避けられません。給与計算をすることで額面金額と手取り金額の違いや社会保険料や所得税など控除される金額とその計算方法勉強になります。最近はクラウド会計ソフトで給与計算システムも提供しているので知識がなくても定額で計算できます。

iDeCoはあくまで投資。節税になるからと全力でやらない!

iDeCoはあくまで投資。節税になるからと全力でやらない!

イデコにはメリット、デメリットがあるが将来設計や現在の状況を踏まえて利用しましょう。将来家を買い住宅ローン控除がある人や扶養控除、小規模企業共済などの恩恵を受けている人はデメリットしかないかも。掛け金が全額所得控除になることを目的にするのはオススメしません。

勘定科目に決まりはない。(内容が分かれば)自分で好きなものでOK!

勘定科目に決まりはない。(内容が分かれば)自分で好きなものでOK!

なんとなく使う勘定科目は分かっているって人が多いかと思います。どの勘定科目を使うか決まりはなく取引の内容が想像できればOKです。細かく分ける必要はありません。勘定科目は会計上どのように表示するかだけです。会社で自由に作ってOKです。一度決めたら変更せずに使い続けましょう。

期限後でも大丈夫!還付なら今からでも確定申告してみてはいかがでしょう

期限後でも大丈夫!還付なら今からでも確定申告してみてはいかがでしょう

会社員は年末調整すれば確定申告不要。退職後再就職していない、住宅ローン控除が受けられるなどの人は確定申告すると税金が戻ってくる可能性があります。期限後の申告であっても受け付けてくれる。ペナルティはかかりません。さらに住民税も戻って来ます。諦めずに申告してみてはどうでしょう。